4月10日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運……

2019-04-10

「多様性の時代」

 

来月には年号が変わって

紙幣もリニューアルされることになり

時代が大きくかわろうとしているのを

実感します。

 

発達障害の子にとって

生きやすい時代になっていくのでは

ないでしょうか。

教育現場でも、支援学級の他に

情緒学級、通級教室などができたことで

サポート体制が手厚くなってきています。

 

高等学校では、サポート校、通信制高校などが

あり、不登校の生徒に限らず

様々な事情のあるお子さんが高等学校を

卒業することが可能になりました。

 

「自立」への道のりの選択肢が広がり

様々なことができる事をこどもたちが

知ることで、可能性が大きく広がっていきます。

 

多様性の時代は、発達障害の子にとって

大きく飛躍できる

可能性の時代とも言えるでしょう。

 

本日の運動あそびの様子です。

 

AM児発

 

  

 

PM児発

 

  

 

放デイ

 

  

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top