7月, 2019年

7月31日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

2019-07-31

 

あっというまに7月も最後の日。

明日から8月になりますね。

 

今年は、梅雨が長く、涼しい日が続いたので

暑さに慣れておらず、熱中症の方が増えているそうです。

 

のどが渇いていなくても細目に水分補給をしてくださいね。

教室でもみんなに『2回は飲もう』と声をかけています !(^^)!

 

 

今日の運動あそびです。

AM

◎クモの巣くぐり → トランポリン → 平均台 → マット

  

  

  

  

  

 

PM

◎クモの巣くぐり → 前転 → 忍者平均台

 

  

  

 

放デイ

◎グーパージャンプ → 鉄棒 → 平均台

  

  

  

 

 

今日も頑張りました。

また元気に教室に来てね ☺

 

 

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月30日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-30

     

    今日の運動遊びです。

    AM

    ◎手押し車 → ロボット → 平均台

      

      

      

      

      

      

     

    PM

    ◎グーパージャンプ → 鉄棒 → 平均台

      

      

      

     

    放デイ

    ◎山登り → 島渡りカニ → グーパージャンプ

      

     

     

     

    今日もがんばりました。

    また、元気に教室に来てね \(^o^)/

     

     

     

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月29日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-29

    こどもの言葉を鵜呑みにしないこと

     

    お子さんが、お家の方に

    学校や、幼稚園であった嫌な出来事をお話

    することがあるかと思います。

     

    「おともだちに、ぶたれた」や

    「悪口を言われた」などはよくある話でしょう。

    しかし、こどもの話しを鵜呑みにして

    すぐに先生、叩いたお友だちのお家に

    問いただしたりするのはやめましょう。

     

    こどもの話しは、こどもにとっては真実でも

    それが「事実」ではないこともあります。

     

    「おともだちに、ぶたれた」のは

    ぶつかってしまっただけなのかもしれません。

    または、その子が叩く前に、自分の子が何か言ったのかもしれません。

    「悪口をいわれた」のは、

    聞き違いかもしれません。

    または、その子に対して言った言葉ではないかもしれません。

     

    こどもは、小さければ小さいほど、

    自分の都合のいいように解釈しがちです。

    また、お家の方に

    心配されたい、かまってもらいたいきもちが強いと

    話しを大きくしたりします。

     

    大人が冷静になり

    よくこどもの様子をみましょう。

    心配ごとがあれば、学校や幼稚園の先生などに

    自分の子の最近の様子はどんな感じか聞いてみましょう。

     

    発達に凸凹のある子たちは、

    特に、思い込みが強いことがあるので

    注意が必要です。

     

    初石教室でも

    ご相談に乗りますので

    お悩み、ご相談あれば、ご連絡ください。

     

    本日の運動あそびの様子です。

     

    AM児童発達支援

     

     

    PM児童発達支援

     

     

    放課後等デイサービス

     

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月26日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-26

     

    今日の運動遊びの内容です。

     

    AM

    ◎坂道走り → トランポリン → くま歩き

      

      

      

      

     

    PM

    ◎カエル → 跳び箱 → 平均台

      

      

      

     

    放デイ

    ◎鉄棒  → カンガルー → くま

      

      

      

     

     

     

    今日もがんばりました。

    また、元気に教室にきてね \(^o^)/

     

     

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月25日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-25

    最近は、こどもが被害にあう事件が

    頻発しているせいか

    近所つきあいや、人間関係も大きく様変わりしました。

     

    近所に住むおじいちゃんが

    学校帰りの小学生に

    「おかえり、今日は早帰りなのかい」と

    声をかけたところ、

    その小学生は一目散に走って逃げて行ったそうです。

     

    おじいちゃんにしてみれば、軽く挨拶かわりのことが

    その小学生にしてみたら、

    知らないおじいさんに、急に話しかけられ

    恐怖を感じたのでしょう。

     

    悲しいことですが

    これが今の日本の現状ではないでしょうか。

     

    おじいちゃんも、小学生も

    どちらも悪いわけではありません。

    しかし、この悲しい現状はすこしずつ

    変えていきたいものです。

     

    車で移動することはとても便利ですが

    家族で歩いて近所を散歩する。

    近くの公園でかぞくで、遊びに行く。

    そんなことでも、週に1、2回でも

    行うことで、近所で「顔なじみ」ができます。

    幼稚園や、小学校のママ友達ではなく、

    近所のおじいちゃん、おばあちゃんなど

    普段なかなか会わない人に出会います。

     

    そして必ず、「笑顔であいさつ」をしましょう。

     

    家族で顔なじみになっておくことで

    こどもも安心感をもち、また

    近所の方も、こどもを見守ってくれるように

    なります。

     

    人間関係が希薄な今だからこそ

    身近な方との、繋がりを

    意識して大切にしていきたいものです。

     

    本日の運動あそびの様子です。

     

    AM児発

     

     

    PM児発

     

     

    放デイ

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月23日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-23

    発達凸凹の子の幼稚園や保育園、小学校の

    学級選択でお悩みの方も多いかと思います。

     

    お子さんと、親御さんの希望はもちろん

    大切なことですが、現在通われている

    幼稚園、保育園の先生、学校の先生に

    まずはお子さんの様子を聞いてみましょう。

    できれば、連絡帳や電話ではなく

    時間をとっていただき、直接会ってお話を

    きいていただきたいと思います。

     

    電話や、連絡帳では上手く伝わらないことが

    あり、誤解や解釈の違いをまねいてしまうことがあります。

     

    最終的には、おうちの方が決定することですが

    冷静に、客観的に現状を把握することで

    より良い選択ができます。

     

    そして、発達に凸凹がある、なしに関わらず、

    こどもは、必ず成長していきます。

    新しい出会い、体験によって、様々なことを

    学び、吸収していくことになります。

     

    けっして「居心地の良い」場所だけが

    「良い環境」ではないと思っています。

    困ったり、悩やんだり、考えたりしていくことが

    大切なのだと思います。

     

    何か、困りごと心配ごとがあれば

    いつでもご相談ください。

    微力ながら、お母さん、お子さんが

    こころ穏やかに、安心して、生き生きと

    過ごせるように、微力ながらお手伝いさせていただきます。

     

    本日の運動あそびの様子です。

     

    AM児発

     

     

    PM児発

     

     

    放デイ

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月22日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-22

    今日も初石教室では

    元気なこどもたちが運動あそびを行っています。

     

    山登りや、らっこコースターなど

    わくわくするような運動メニューがたくさんあり

    毎回「今日は何やるのー」と

    楽しみにしています。

     

    運動あそびは

    身体面だけではなく、判断力、先を見通す力、社会性

    協調性、記憶力などを養う内容を取り入れています。

    特に社会性や、協調性は集団の中など、普段の生活の中では

    苦手なことは避けて通りがちですが

    運動あそびの中で、楽しみながら取り入れていきますので

    こどもたちは、「苦手」意識を感じることなく

    様々な経験を積むことができるのです。

     

    こどもの特性をみて

    多くのスタッフが対応しますので

    こどもも、安心して過ごすことができます。

     

    日々、成長するこどもたちの様子を

    毎日、ブログで写真をアップしていますので

    是非、ご覧ください。

     

    本日の運動あそびの様子です。

     

    AM児発

     

     

    PM児発

     

     

    放デイ

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月20日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-20

    こどもは、幼い頃は、みんなそうですが

    「空想」が好きです。

    頭の中で、「自分だけの夢の世界」があり

    実際にはない世界でも、その「夢」のなかでは

    いつでも、どんなものにでもなれるのです。

     

    成長とともに、「空想」と「現実」の違いがはっきり

    してきます。

    発達に凸凹のある子は、空想好きな子が多く

    実際には行ったことのないところに行ったと言ったり

    実際には存在しない空想の友達がいたり、することがあります。

    そういったことを聞くにつれ、

    周りのおともだちが、「現実」を理解してきているのに

    うちの子は大丈夫かしら?と心配される方もいらっしゃいます。

     

    発達がゆっくりな子は幼さが目立ちますが

    焦らずのんびりその子のペースで見守りましょう。

     

    初石教室では、そういった発達のゆっくりなお子さんも

    多く通所しています。

    一緒に運動し、一緒にあそび、カードや絵本、様々な

    療育を行うことで、ただの「空想」から「想像力」と

    「創造力」を養うことにもつなげていきます。

     

    本日は土曜日で

    異年齢のお友だちと一緒に運動をおこなっています。

     

    AM

     

     

    PM

     

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月19日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-19

    今日は、多くの学校や幼稚園が

    終業式を行ったようです。

    いよいよ、明日か夏休みです。

    こどもたちも、開放感で

    いつもよりテンションが高かったように感じました。

     

    楽しい夏休みは、お出かけも増えることと

    思います。

    楽しいのは、とても良いことですが

    落ち着いて行動するように

    心がけましょう。

     

    気持がふわふわしていると、注意力がいつもより

    散漫になりがちです。

    事故や、ケガなどは

    そういった時に起こりやすくなります。

     

    楽しく、安全に夏休みをお過ごしください。

     

    初石教室では

    夏休み中も運動療育をおこなっています。

    食事と睡眠をしっかりとってくださいね。

     

    本日の運動あそびの様子です。

     

    AM児発

     

     

    PM児発

     

     

    放デイ

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 7月18日 児童発達支援、放課後等デイサービス、初石、流山、柏、児童発達障害 運動療育 柳沢運動プログラム こども発達気になる 発達障害 放デ

    2019-07-18

    良いことも続かないが、悪いことも続かない

     

    「調子が良い時こそ、気を引き締めなさい」と

    こどものころ、祖母にいわれたことがあります。

    浮かれていると、足元をすくわれるよ、という

    戒めの意味があります。

    それと、対義の意味の「悪いこともずっとは、続かない」

    ともよく祖母は口にしていました。

     

    人生は山あり谷あり、良いことも悪いことも

    同じだけ用意されているんだと、昔の人は

    そういって自分を鼓舞して生き抜いてきたのでしょう。

     

    発達障害の子を育てている最中は

    「なんの修行なのか?」問いかけたくなるほど

    次から次へと、問題がおこります。

    これから、良いことなんて起こるのだろうかと

    先がみえず、途方にくれる日もあります。

     

    良いことはおこるのか。

    こたえは、イエス!です。

    実際は、悪いことがおきているわけではなく

    こどもの特性を、ある一定の角度でしか

    「見えていない」状態であるだけなんです。

     

    「そんなこといっても、問題がおきてるのだから、

    困っているのに」とお思いの方もいらっしゃるかとおもいますが

    お母さんだけで、その子を育てていくのではありません。

     

    私たちの教室もそうですが、多くの人の支援を

    積極的にどんどん利用し

    様々な角度から、その子が見えるようになってくると

    今まで「問題」だったことが

    その子の「魅力」や「才能」だったことに

    気づくことがあります。

     

    初石教室でも、そんなこどもたちの

    新しい発見が、日々あります。

    こどもたちの成長とともに

    わたしたち大人も、新しい「世界」を

    みることができるのです。

    それって、とっても素敵なことだと思いませんか。

     

    本日の運動あそびの様子です。

     

    AM児発

     

     

    PM児発

     

     

    放デイ

     

     

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号04-7136-1582 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • « Older Entries

    ▲page top